北海道胆振東部地震で被災された皆さまへ

平成30年北海道胆振東部地震で北海道内に甚大な被害が発生しています。
被災された皆さまにお見舞い申し上げます。
これから業務を再開した後も、経営上のお困り事が時間差で発生して来るものと予測されます。
無料相談、各種手続等のサポートを行っております。
弊社は、経営者のココロを支えるパートナーです。

経営者を支え、共に歩むパートナーです

経営者は常に、仕事でも私生活でも、悩みとリスクに囲まれています。
「人手が足りない」
「社員が思うように動いてくれない」
「売上が上がらない」
「後継者をどうしようか」
「会社の10年後が見えない」
弊社は仕事のストレスから経営者を救い、より理想に近い経営を実現できるようサポートします。
経営上の悩み事・お困り事、何でもご相談ください。
戦略参謀役として、社外アシスタントとして、ワンストップで経営者の毎日を支えます。

経営者の苦悩TOP3

業績を上げたい

経営者の一番の望みは、業績の拡大ではないでしょうか。
売上を上げ収益を拡大したり、事業を立て直し経営状態を改善したりするための対策は様々考えられます。
その「様々」を、知的資産経営を基礎に、各分野の専門家と連携して支援いたします。

人材に関すること全て

経営者を最も悩ませている「人材」の問題。人手が足りない、思うように動いてくれない・育ってくれない、離職者が多い、職場の雰囲気が悪い・・・労務リスクマネジメントの実績豊富な弊社が、その悩みを軽くします。

後継者問題

事業承継は、企業のヒト・モノ・カネを把握すること、経営者が保有する見える資産と見えない資産=知的資産を把握することから始まります。知的資産、すなわち「無形」の資産は、把握されにくく、承継されずに失われてしまいがちです。有形資産も無形資産も、大切に守り継いでいくことを、お手伝いします。

他にも・・・「忙しくて手が回らない・・・社外アシスタントが欲しい」

多忙な経営者のご要望で多いのが、半公半私の用事や社員に頼めない機密業務を手伝って欲しい、というもの。
社外アシスタント・社外秘書として、お忙しい経営者を公私に渡りサポートいたします。

知的資産経営

強みを伸ばし、業績を伸ばし、寿命を延ばす

「知的資産」とは、人材、技術、組織力、顧客とのネットワーク、ブランド等の目に見えない資産のことで、企業の競争力の源泉となるものです。さらに、このような企業に固有の知的資産を認識し、有効に組み合わせて活用していくことを通じて収益につなげる経営を「知的資産経営」と呼びます。
(▲経済産業省ホームページより引用)

知的資産を自覚し、可視化することで、企業にどのような価値があるのか、なぜ守らなければならないのかが客観的に理解されます。
知的資産の認識・可視化により、収益拡大に向けた戦略を立てやすくなり、経営改善・事業拡大が可能となります。
しかし、多くの企業が、知的資産について「謙虚」であり、資産を眠らせたままになっています。
それはとてももったいないことです。
弊社は「もったいない」を解消する会社です。
知的資産を眠りから目覚めさせ、活用し、収益化し、次世代へ承継し、業績拡大・経営再建・事業承継を実現することを支援しています。
広く深く知見を持ち、「人」を軸としたコンサルティングサービスを提供いたします。
その内容は、創造と革新に満ちています。
「誰もやっていない」「今まで経験したことのない」チャレンジを促し、企業と社会に価値ある変化をもたらします。

知的資産経営報告書

企業内外のステークホルダーに企業固有の強みや価値を伝える場において、その対話のベースとなる媒体であると同時に、作成・開示の過程で多様なメリットを生み出すマルチツールです。
知的資産は目に見えない価値であるがゆえに、経営者本人もステークホルダーも気づかないまま宝の持ち腐れになってしまいがちです。
そのため企業は、財務諸表だけでは十分に表現することのできない「知的資産」や知的資産を活用した経営手法について、書面上に可視化し、ステークホルダーに対して開示することが重要です。
自社の見えない強みを見える化しステークホルダーに認知・評価してもらうことで、多様なメリットを享受することができます。
「利益を生み出す会社案内」として活躍してくれるでしょう。

講演・研修

  • 2018年10月25日 【予告】北海道(道庁)建設部様主催 セミナー(函館)
  • 2018年10月12日 【予告】北海道(道庁)建設部様主催 セミナー(札幌)

知的資産経営WEEK2014
2014年11月17日 日本行政書士会連合会・北海道行政書士会主催(経済産業省後援)『知的資産経営WEEK2014』に、シンポジストとして登壇しました。

人材確保・人材育成・定着・働き方改革等「人材」分野の講演・研修を全道で行っています。
講演テーマや講演料等は>> こちらをご参照ください。
講演実績は>> こちらをご参照ください。

会社概要

株式会社ケンズプロは、経営者の仕事と人生のパートナーです。経営者の戦略参謀役として知的資産の収益化と承継を実現し業績拡大・経営再建・人事労務改革・事業承継をサポートする他、社外アシスタント・プライベート秘書として経営者の毎日を支えます。
※対応エリア:北海道全域・東京・他全国主要都市
株式会社ケンズプロ
〒060-0062
札幌市中央区南2条西6丁目14番地 大友ビル7F
011-213-0183
info@kens-pro.com
http://kens-pro.com/

代表

photo
新田 和代
社会保険労務士/行政書士

実績豊富!セクハラ・パワハラ防止研修センター
職場のセクハラ・パワハラの予防及び解消、再発防止への取組をサポートしています。

北海道知的資産経営研究会に所属しています。

馬と馬に関わる人たちのために

北海道は、多くの競走馬が生まれ、引退後余生を過ごす、馬のふるさとです。
引退馬のセカンドキャリアが、幸せなものでありますように。
ケンズプロは、馬と、馬に関わる方々の、仕事と人生を支えます。