代表プロフィール

Kazuyo Nitta
新田 和代
Kazuyo Nitta

(クリエイティブディレクター/社会保険労務士/行政書士)

北海学園大学法学部卒業後、民間企業で“労働者”として、“部下”として働く中で、経営課題を解決するカギのほとんどは「人材」にあることを確信する。人材を核に北海道企業の経営を支援し北海道を元気にすることに寄与したいと考え、社会保険労務士資格を取得。大学在学中に取得した行政書士資格と合わせ、2007年に個人事務所を開設。開業当初より、働きやすく働きがいのある職場づくりを基軸とし、ハラスメント対策及びワークライフバランス推進の専門家として活動する。
政権交代、リーマンショック、東日本大震災、消費税増税等々世情が激動し人事労務を取り巻く状況も刻々と変化する中にあっても、「人を真ん中に経営を考える」信念を一環して貫き、人材不足・長時間労働・ハラスメントの三大労務リスクからクライアント企業を守ることを使命とし、その実現性をより強化するため、株式会社ケンズを設立。特に、人材不足が事業の存続までも脅かす程に深刻化している現状を受け、採用・育成・定着を経営の最重要課題と考え、社外へのプロモーションと合わせ、社内のインナーブランディングと、少ない人員で大きな成果を上げるための業務改善を支援することに注力している。
また開業時より並行して、集客・販促のためのコーポレートブランディングやデザイン、企画開発、プロモーションの支援も手掛ける。採用ブランディングと集客ブランディングの相乗効果による企業支援を得意としている。

氏名
新田 和代/Kazuyo Nitta(クリエイティブディレクター)
→社会保険労務士・行政書士 新田和代事務所のウェブサイトはこちら
行政書士
2007年登録
【登録番号】第07011265号
【北海道行政書士会会員】第4789号
社会保険労務士
2007年登録
【登録番号】第01070036号
【北海道社会保険労務士会会員】第0111782号
経歴
  • 1999年 札幌市立札幌開成高等学校卒業
  • 2002年 行政書士資格取得
  • 2003年 北海学園大学法学部法律学科卒業
  • ~2006年 民間企業に就職
  • 2006年 社会保険労務士資格取得
  • 2007年 社会保険労務士・行政書士事務所開業
  • 2008年 札幌市ワークライフバランス推進アドバイザーに登録
  • 2012年 起業支援プロジェクトFureFure始動
  • 2017年 『株式会社ケンズプロ』設立

▼ライフワーク『北海道ものづくり研究所~from HOKKAIDO』
北海道ものづくり研究所~fromHOKKAIDO