経営理念

「ひと」を真ん中に。

Dear HOKKAIDO

株式会社ケンズプロは、道内中小企業の人材確保(採用・育成・定着)を支援するコンサルティング会社です。
採用と定着を実現するには、個々の企業の働き方改善と、町の人口そのものを増やす施策が不可欠です。

働き方改善(働き方改革)・人材確保

弊社は、その時代その時代の求職者や労働者が企業や職場に何を求め、何をモチベーションにして働くのか、を追究しています。
その研究結果をクライアント様に還元し、働き方~企業にとっては『働かせ方』を見直し、人材にとって「働きたい」「働き続けたい」「貢献したい」企業=Good Company(イイ会社)に育てます。
長時間労働の是正だけでなく、評価方法の見直し、ハラスメントの防止、人間関係の円滑化、労働環境の改善等々、個々の企業が抱える課題を把握し、実態に即した改善策をご提案します。
→『Hokkaido Good Companies(北海道グッドカンパニーズ)』のサイトはこちら

ブランディング

北海道の企業が人材を確保できるようにするには、北海道の人口そのものを維持・増加させなければなりません。
人口を増やすには、北海道が暮らしても働いても幸せな場所として広く認識され、憧れられ、さらに実態を伴わせていかなければなりません。
北海道をブランディングする際の要となるのが「食」であると弊社は考えます。
北海道は世界一「おいしい」が溢れるまちです。北海道のおいしさを正しく発信すること、そして北海道の「おいしい」を作っている生産者や届けている関連事業者を強力にサポートすることが、北海道を働きやすく暮らしやすいまちにする一助となると信じ、北海道の食産業活性化プロジェクト『北海道フーディーズ』を立ち上げ、コラボレーション×ブランディング×プロモーションを促進しています。
→『HOKKAIDO FOODIES(北海道フーディーズ)』のサイトはこちら

「冷え込んでいる」と言われるようになって久しい北海道経済ですが、北海道の魅力に道外、国外から羨望の眼差しが向けられるようになったのも最近のことではありません。
世界に誇れる資源、技術、企業が、北海道にはあります。
道内にいる私たちが、その力に気づいていない、あるいは生かし切れていないだけではないでしょうか。
上手に発信できていないだけではないでしょうか。
それはとても「もったいない」ことです。
北海道人はシャイで謙虚なところが長所といえば長所ですが、謙遜している場合ではありません。
もっともっと、自分のいる会社、自分の暮らす街、この北海道のことを、日本に、世界に、自慢していきましょう。

  1. 世界一北海道を愛する企業であり続けます。
  2. 北海道に良い変革をもたらします。
  3. 北海道の伝統と「らしさ」を守り続けます。
  4. 常に学び、成長し続けます。
  5. 仕事は一つひとつ、お客様は一社一社、大切にします。
  6. 迅速、柔軟、丁寧な対応を徹底します。
  7. 有言実行。小さな約束を守ります。

北海道経済産業活性化