GoodCompanies

オフィスナビ株式会社/本社:東京都

オフィス仲介を事業とする「働きがいのある会社」

世界約50カ国で展開している世界最大級の意識調査機関Great Place to Work®が発表した『2017年版日本における「働きがいのある会社」ランキング』。
このランキングは従業員意識調査を基に選出され、選出企業は優良企業としてグローバルで高い評価を得ています。
従業員25ー99人部門で第8位。
さらにそのベストカンパニーの中から選出される『2017年版「働きがいのある会社」女性ランキング』従業員25ー99人部門では第5位。
オフィス仲介を事業とする『オフィスナビ株式会社』です。
本社は東京。大阪、名古屋、福岡、札幌に全国展開しています。
2017年には、札幌にシェアオフィス『BIZ HARE』をオープンされました。
冒頭でご紹介した『「働きがいのある会社」ランキング』は、各社の従業員へのアンケート調査で決定されます。
つまり、外面だけ化けて「良く見せる」という偽装は成り立ちません。
本当に内側から整え、従業員全員に企業精神が浸透し、真の働きがいが存在していなければ、このランキングで上位に位置することはできないということです。
人材確保に苦難している企業が多い中で、入社志望者は後を絶たず、「選ぶ」ことができる羨ましい環境にあります。
一体どうすれば、働きがいを生み出すことはできるのでしょうか。
代表取締役の金本修幸社長にお話を伺いました。

社内SNS活用

東京、大阪、名古屋、福岡、札幌に営業所を置き全国展開しているのですが、拠点の枠を越えて交流したり情報を共有したりすることを重要視しています。
まずは、ほめバッジ。Web版のサンクスカードを従業員同士で送り合うシステムです。非営業部門にも光を当てたくて始めました。盛んに活用されていて、月間で500程のバッジが動きます。従業員同士が褒め合い敬い合う文化を大切にしています。

また、月に一度、読書会を開いています。チーム毎にメンバーが選んだ一冊を会社が購入しチーム全員に支給します。月末に感想や考えを交換し、感想は社内SNSを通じ全国で共有されます。日常読んだ本についても、SNSに書き込み共有するシステムになっています。社長の推薦図書も発信します。

チャットワークには、『社長が考えていることチャット』というコーナーを設けています。時事的なニュースや、日常的に考えていること、活動の中で感じたことや得た情報などを、全国の全従業員に発信しています。

さらに、『みんなが考えていることチャット』というコーナーもあります。私が今度始めようと思っていることなどを発信し、従業員の意見を集います。
一方的に押しつけるのではなく、従業員が経営参加できる仕組みを取り入れています。意見は活発に出てきます。

メールも、スケジュールも、できる範囲であらゆる情報を共有するようにしています。

量より質重視の採用

採用の段階で、人を思いやれる人、丁寧に仕事をする人を、選ぶようにしています。
適性検査を実施し、弊社の社員と熱量のバランスが取れているかどうか、ストレス耐性があるかどうかなどを見ます。
人の資質は、入社後に育てようとしてもなかなか育てられるものではありませんので、採用は慎重にしています。

入社前に、1~2日間の体験入社を必ずしてもらっています。
先輩社員の営業に同行し、朝礼からお客様対応まで、後ろで一日中見ていてもらいます。
すると、社員からその入社希望者について意見が出されます。
社長だけでなく社員も採用の当事者になりますので、彼らの意識が上がります。
入社する側にとっても、ミスマッチを防ぐことができますので、とても大切な2日間になります。

採用や働きがいづくりのために、様々なシステムを活用していますが、大手の求人広告は一切使わず媒体をかなり絞っているため、意外とコストはかかっていません。

風通しの良い職場風土

「働きがいランキング」は、正社員だけでなくアルバイトも含めた全従業員の満足度調査で決定されます。
50以上の質問項目に回答するのですが、この中にある「この会社は、入社した人を歓迎する雰囲気がある。」という設問では、全従業員が○(まる)と答えました。アルバイトもです。回答率も100%でした。

正社員とアルバイトとの間に人間的な上下関係を作らない風土があります。
社長と社員、上司と部下、正規社員と非正規社員、立場の違いや役割の違いはあれど、人間的な上下関係や優劣を作らず、互いに尊重し合い敬い合う文化が根付いています。
現場の社員が社長に話しかけることが憚られる企業が多い中で、直接悩み事を相談したり、ボトムアップで意見を述べたりすることも歓迎されます。

社員数が増えようとも、社長は全社員の名前と顔を覚えています。
一つひとつの取り組みを見れば、特別なことばかりではないように感じます。
当たり前のことの積み重ねが、一番大切で、一番難しいのかもしれません。
商号 オフィスナビ株式会社
札幌支社所在地 〒060-0001
札幌市中央区北一条西3-3 ばらと北一条ビル9F
電話番号 011-271-7373
創業 2002年8月
業務内容 ●オフィス仲介事業
●オフィス環境事業
●オフィス検索サイト「オフィスナビ」の企画・運営
資本金の額 10,000,000円
代表者 代表取締役 金本 修幸
WEB http://www.office-navi.co.jp/