「やってられねえ」年下上司にパワハラ 北海道警、40代巡査を減給(2022年8月25日 毎日新聞)

「やってられねえ」年下上司にパワハラ 北海道警、40代巡査を減給(2022年8月25日 毎日新聞)
https://mainichi.jp/articles/20220825/k00/00m/040/021000c

北海道警は、8月24日、札幌方面本部管内の警察署交通部門の男性巡査(40代)を、パラハラにより懲戒処分とした、とのことです。

記事によりますと、以下のような経緯があったということです。

  • 処分されたのは、札幌方面本部管内の警察署交通部門に勤務する男性巡査(40代)
  • パワハラを受けたのは、巡査よりも勤続年数の短い30代の男性警部補と、20代の男性巡査長(2名とも巡査の上司に当たる)
  • 2022年4月下旬〜6月1日、前出2名の「年下上司」に対し、パワハラを繰り返した。
    • 「実力が階級に見合わない」などと人格や尊厳を侵害する不適切な言動を繰り返し、職場環境を悪化させた。
    • 事務処理や捜査方針の話し合いで、巡査は、上司2人の業務命令に「やってられねえよ」と従わない態度を繰り返しとっていた。
  • 2022年8月24日、道警は、男性巡査を減給10分の1(3か月間)の懲戒処分とした。
  • 巡査は言動を認め、謝意を示している。