人材確保・採用に関する話題・見解政府・自治体からのお知らせ新型コロナに関する話題・見解

【厚労省】「今後の人材開発政策の在り方に関する研究会報告書」を公表

厚生労働省は、「今後の人材開発政策の在り方に関する研究会報告書~コロナ禍を受けて産業・就業構造や働き方が変化する中での人材開発政策の当面の課題等を踏まえて~」を公表しました。

報告書では、「Society5.0の実現に向けた人材の育成や「新たな日常」の下での職業訓練」や「労働者の自律的・主体的なキャリア形成支援」などについて有識者の意見がまとめられているほか、コロナ禍でデジタル化の更なる加速が予想されることなど、新型コロナウイルス感染症が及ぼす影響についても現時点で考えられる課題や留意点が盛り込まれています。

企業におかれましても、今後の人材開発のあり方について計画を立案するうえで参照されますことを推奨いたします。

【厚労省】「今後の人材開発政策の在り方に関する研究会報告書」を公表
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_13964.html