働き方改革法に基づく「フレックスタイム制の解説&導入の手引き」

厚生労働省から、4月に施行される働き方改革法で改正されたフレックスタイム制に関する法律の内容と、導入に当たっての注意事項を含む「フレックスタイム制の解説&導入の手引き」が公開されています。

内容は24ページからなり、清算期間の上限が3カ月に延長された今回の改正内容の解説と、実務の手引き、Q&A、相談窓口の一覧などが掲載されています。

フレックスタイム制のわかりやすい解説&導入の手引き(PDF)
https://www.mhlw.go.jp/content/000476042.pdf
「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000148322_00001.html

企業で働く方々と話をすると、「フレックスタイム制で働きたい」という声が多数です。
フレックスタイム制が適する業種とそうではない業種とがありますが、フレックスタイム制の採用を雇用管理改善事例としてPRすることで、定着率アップと採用力アップにつながるはずです。
フレックスタイム制が馴染む業種であれば、積極的な導入をオススメします。

外国人労働者雇用&ダイバーシティ&ワークライフバランスマネジメント

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る