同僚にセクハラ行為 倉吉の小学校男性教諭を懲戒免職 県教委(2022年9月8日 NHKニュースウェブ)

同僚にセクハラ行為 倉吉の小学校男性教諭を懲戒免職 県教委(2022年9月8日 NHKニュースウェブ)
https://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/20220908/4040012867.html

鳥取県倉吉市の関金小学校に勤務する男性教諭(41)が、複数の女性職員にセクハラ行為をしていたとして、県教育委員会は、この男性教諭を8日付けで懲戒免職の処分にした、とのことです。

記事によりますと、以下のような経緯になります。

  • 懲戒処分を受けたのは、鳥取県倉吉市の関金小学校に勤務する男性教諭(41)。
  • 被害者は女性職員A、B、Cの3名。
  • 2020年秋、Aに対し手を握るなどの行為をした(2022年6月以降の調査で発覚)。
  • 2021年10月、Bに対し、ラインで不快な思いをさせる内容のメッセージを送った(2022年6月以降の調査で発覚)。
  • 2022年5月頃〜、同僚の女性職員Cに対し、SNSで性的な内容のメッセージを送ったり、車中で抱きしめるなどのセクハラ行為を行った。
  • 2022年6月下旬、Cが学校側に相談し、調査。AとBの件も判明した。
  • 鳥取県教育委員会は、男性教諭を8日付で懲戒免職処分にした。
  • 男性教諭は事実を認め、陳謝している。