ハラスメント

市職員パワハラで懲戒 米子、減給1カ月(山陰中央新報)

市職員パワハラで懲戒 米子、減給1カ月(山陰中央新報)
https://www.sanin-chuo.co.jp/articles/-/85778

鳥取県米子市が、40代の課長補佐を係長への降任と減給10分の1(1か月)の懲戒処分とした、とのことです。
特定の部下に対して侮辱や暴言を継続的に行うパワーハラスメント行為があったといいます。
複数の職員からの目撃情報があり、発覚に至ったそうです。
なお、この課長補佐は、2015年にも職場の同僚に対する暴力行為や、庁舎内備品の器物破損により訓告処分を受けていたとのことです。