ハラスメントに関る話題・見解専門家コラム過労死・労災防止策等「働き方」に関する話題・見解

炎天下でのリポート強要というパワハラ事案について

スタジオにいるベテランキャスターが、炎天下で猛暑についてリポートするディレクターの体調不良SOSを無視して続行させようとした件で、非難を受けています。

連日熱中症の危険性が取り沙汰され不要不急の外出を控えるようアラートが発される中では、炎天下での取材もリポートも取り止める判断がなされるべきです。

命より大切な仕事はありません。
命のための仕事、命あっての仕事です。

新型コロナウイルスよりも熱中症による搬送、死亡数の方が圧倒的に多く、熱中症は本当に危険です。
体調不良が既に顕在化している時点で、すぐに休ませ対処しなければならない状況です。

あるニュース番組では、40度近い中道路の花壇のお手入れをする作業員たちが暑い暑いとおっしゃる姿が報じられていました。
このような作業も、この日でなくても良い仕事です。

危険な日は、不要不急の外出も業務も休止する、その判断は管理者の責任において迅速かつ躊躇なくなされなければなりません。

防げる災害は、防ぎましょう。