セクシュアルハラスメント(セクハラ)とは

セクハラとは、広義には、相手の望まない性的な行為のことです。
狭義には、権力的な関係性などを利用して行われる、相手方の望まない性的な行為のこと。
最狭義には、雇用上の関係を利用して行われる、相手方の望まなし性的な行為のことです。

厚生労働省は、「「職場」において行われる「労働者」の意に反する「性的な言動」により、労働者が労働条件について不利益を受けたり、就業環境が害されること」と定義しています。

セクハラとは

  • 取引先の事務所、取引先と打合せをするための飲食店、顧客の自宅、出張先、勤務後の飲み会の席等であっても、当該労働者が業務を遂行する場所や職場内における上下関係・立場が継続する場所であれば「職場」に該当します
  • 男性の女性に対する行為はもちろんのこと、女性の男性に対する、あるいは同性間での行為も該当します
  • 受け手や周囲の者が「不快」と感じれば、それはセクハラになります

行為類型

男性又は女性中心の発想で異性の立場を無視する

  • 性に関する不快な言動(性的で下品な冗談、性的なからかい、性的な噂話等)
  • 肌露出度の高いモデルが掲載されているポスターを人目につくところに掲示したり、そのような雑誌を持ち込んだり、PCディスプレイに表示する等
  • 卑猥な絵や文章を見ることを強要
  • 同僚の外見や性的魅力を比較してランキングを付けたり噂したりする
  • 異性一般に対する蔑視的な発言をする
  • 見聞きすると居心地の悪さを感じる人もいるであろう内容の話をしたり物を放置したりする

仕事上で性別による役割を求める(ジェンダーハラスメント)

  • お茶くみ・コピー・電話応対・来客応対などの雑用、補助的仕事は女性担当とする
  • 女性を「職場の華」として扱う
  • 男性であるという理由で力仕事や残業、泥仕事、危険な仕事等を強要する
  • 女性らしい(男性らしい)とされる服装や振る舞いを強要する
  • 意見・主張するのは「女らしくない」として排斥する
  • 逆に意見・主張しないのは「男らしくない」と揶揄したり非難したりする
  • 婚姻歴の有無・年齢・容姿により扱いに差を設ける

性的な役割を求める

  • 宴会などでお酌・デュエットなどの相手をするのを女性の役割とする
  • 性的な噂・話題の対象とする
  • 宴会などで上位者や取引先の隣にその者の異性を座らせる
  • 宴会などで料理の取り分けを女性の役割とする

性的な関心を示す

  • 性的関心を露骨に示す(身体を長時間眺める、スリーサイズを尋ねる等)
  • 執拗な交際の誘い
  • 恋愛経験や現在の交際状況を尋ねる
  • 好みのタイプを執拗に尋ねる
  • 身体(肩・背中・腰・頬・髪・手等)への不必要な接触
  • 体温が伝わるほどの接近
  • 性的関係の強要