医療・介護

医療・介護の現場に安心と安全を。

聖職と称され、患者・利用者のケアを最優先に、自分や同僚、部下の人権や健康、安全を後回しにしてしまいがちな医療・介護の仕事。
しかし、従事者自身が健康で、安全で、尊厳を持って働けなければ、質の高い医療・介護サービスを提供し続けることはできません。
SDGsの目標でもある「すべての人に健康と福祉を」の達成のために、当社は、パワハラ、セクハラ、ペイシェントハラスメント等のハラスメント・暴力防止対策や、長時間労働対策、労災防止対策などを通じ、医療・介護従事者の「働き続けやすさ」を実現します。

時事ニュース

View More