コンプライアンス(法令遵守)体制・苦情・不祥事対応

売り手側の過失や故意に起因する苦情の発生や法令違反は、ブランド価値の低下、信頼の失墜、訴訟リスク、刑事罰リスク等を招き、ひいては倒産リスクにもつながります。
あるいは、売り手側には落ち度がない、または些細な過失にもかかわらず、ことを荒立て企業に損害を与える悪質クレーマーの存在も、年々脅威を増しています。
法令遵守体制の整備、苦情への対応、苦情を招かないためのCS向上、従業員のモラル低下による不祥事の防止、発生時対応、発生後の再発防止等に関するルール、社内体制及びマニュアル構築をサポートします。