災害等緊急事態発生時対応

日常的に発生する台風や大雪、インフルエンザの流行、非日常的な大地震、大火災、新型インフルエンザの流行等、企業活動を通常運転できなくなるような緊急事態が生じた場合に、社員の安全を確保しつつ、事業を継続させるための備えは、どうしても後回しになりがちです。

しかし、もしもの事態が生じた後に、一から対応策を立ち上げることは、時間的にも人員的にも精神的にも不可能です。
「予め」の備えが肝要です。

弊社は、日常業務で多忙な企業様のご負担を可能な限り軽減しながら、連絡方法、避難場所、事業継続の手段等を予め取り決めておく計画(BCP)の策定、さらにその簡易版として新たに登場した「事業継続力強化計画」の策定・認定のための申請を、支援いたします。
また、実際に発生した後、どう対応すべきか社長や担当者様が困り果てているとき、初動、復旧、復興等のサポートをさせていただきます。

  • 社内体制の整備
  • 防災訓練の実施
  • 事業継続計画(BCP)の策定
  • 事業継続力強化計画の策定・認定申請
  • 被災時の初動・対応・被害状況の確認
  • 復旧・復興
  • 被災時の人事労務対応
  • インフルエンザ・伝染性疾患罹患時の就業禁止規定の整備
  • 被災時の税務対応(提携税理士に委託します)

情報集