建設業・建設コンサルタント・設計業

建設業を取り巻く状況

建設業の就業者は減少傾向にあり、また高齢化も進み、若手人材の不足は建設産業の未来に暗い影を落としています。
若手の担い手を確保するには、少子高齢化対策などの社会全体の課題解決はもちろんのこと、建設産業特有の3Kイメージ・ブラックイメージを改革することが急務です。

建設業の高齢化傾向

下表をご覧いただきますと、建設業に触れる機会のある若者は、建設業に対して悪いイメージよりも良いイメージを持つ傾向にあることがわかります。
学生や子どものうちから、出張授業や現場体験会などにより建設業に触れる機会をつくり、ものづくりの魅力や自分の関わった建設物が後世に残る喜びなどを伝える努力を続けることが、担い手確保に有効と考えられます。

学生(工業高校3年生)の建設業に対するイメージ

建設業に触れる機会あり 建設業に触れる機会なし
  1. 物をつくる喜びがある
  2. 建設物が後世に残る
  3. 地域社会や人の役に立つ
  4. スケールが大きい仕事
  5. 将来発展しそう
  1. 物をつくる喜びがある
  2. 肉体労働・汚れ作業等が多い
  3. 危険作業や事故が多い
  4. 将来発展しそう
  5. 建設物が後世に残る

(資料出所)
国土交通政策研究所「国土交通分野の将来見通しと人材戦略に関する調査研究」(調査期間:平成28 年12月~29年1月)
注)全国の工業高校(263 校)の土木建築系学科の3年生が調査対象。
注)「建設業に触れる機会」とは、建設会社社員などによる出張授業、現場実習、 現場見学会、インターンシップ等を指す。

【参考】新規高校卒業就職者の3年以内の離職率の推移

建設業は、他産業と比べ、若手人材の離職率が高くなっています。
【参考】新規高校卒業就職者の3年以内の離職率の推移

【参考】 建設業離職者(離職時若年層)が建設業での仕事を辞めた一番の理由

建設業の離職理由としては、「雇用や収入の不安定さ」が挙げられています。

  1. 雇用が不安定である
  2. 遠方の作業場が多い
  3. 休みがとりづらい
  4. 労働に対して賃金が低い
  5. 作業に危険が伴う
  6. 将来のキャリアアップの道筋が描けない
  7. ひと月の仕事量によって賃金額が変動する

(資料出所)
厚生労働省「雇用管理現状把握実態調査(2014年度)」より国土交通省作成資料を改変

担い手確保のために必要な対策

人材確保には裁量力強化が急務であることは言うまでもありませんが、今いる人材を伸ばし活かす「育成策」、今いる人材を失わない「定着策」も不可欠です。
採用、育成、定着はつながっています。いずれか一つでも脆弱であれば、中長期的には人材不足は解消されません。

建設業の人材不足対策・担い手確保・人材確保・採用のために必要な対策

建設産業に強い当社がフルサポート

丁寧なヒアリング等に基づき現状を分析し、総合的対策とピンポイントな対策、長期的取組と短期的取組を、効果的なスケジュールで計画に盛り込み、クライアント企業様と共同体で取組を進めます。
建設業・建設コンサルタントの採用・育成・定着促進働き方改革コンサルティングフロー

課題例)「離職率が高い」→チェック→ご提案例

□時間外労働が月45時間を超えている
□完全週休二日制にはなっていない
業務改善に取り組み、長時間労働を改善しましょう

more

□業務や情報を共有し助け合うという雰囲気ではない
□度々パワハラが問題になっている
適切なコミュニケーションを活性化し、パワハラを防ぎましょう

more

□先輩が後輩に仕事を教える仕組みが整っていない
□入社後3か月以上経過しても雑務しかさせていない
段階に応じた人材育成プログラムを整え、丁寧に育てましょう

more

□肉体労働が多く、非常に体力を消耗する
□労災事故や熱中症などの発生が多い
安全管理対策を徹底し労災事故や健康被害を防止しましょう

more

□人事評価の基準が整っていない
□定期的な人事面談を行っていない
評価制度を整え基準を明確化・周知し、面談等でキャリアパスを共有しましょう

more

□人件費の削減に取り組んでいる
□自立したり家庭を持ったりできる給料ではない
賃金・労働時間・環境等を改善し従業員満足度を高めましょう

more

□事務所やトイレが汚くて、快適とは言えない
□タバコの臭いが事務所に染み付いている
整理整頓清掃清潔を徹底し、照度・温度・湿度等を調整し、心地よい空気をつくりましょう

離職防止のカギを握る「ハラスメント防止策」

建設産業のパワハラ対策

いわゆる「体育会系」「ガテン系」のイメージが根強く、また実際にその特徴を残している企業様も多く、若者が離職する最大要因の一つとなっています。厳しい指導が必要なときも確かにありますが、人格を否定することは必要な厳しさとは異なりますし、怒鳴られることに不慣れで育って来た若者たちが反発し定着しなければ、いつまでも人材が育たず、数的にも質的にも人材不足が解消されません。現場で発生する労働災害の多くは、人材不足が一因にあると言われています。企業の技術を守るためにも、労災から命を守るためにも、常に「育てる意識」で大切に指導することが求められます。
当社は、若手人材が好むこと・嫌うことに常にアンテナを立て、しかし若者に媚びるだけでなく、バランスを取りながら上手に付き合っていく方法を踏まえたパワハラ対策をご提案いたします。

建設産業のセクハラ対策

いまだ完全なる男性社会となっている建設産業ですが、少しずつ女性入職者が増え、現場に多様性が生まれつつあります。しかしまだまだ女性部下の存在に不慣れな男性たちは、セクハラをするどころか、腫れ物に触れるように慎重に恐る恐る近づいたり話しかけたり遠ざかったり逃げたりする毎日です。一方で、女性と働くという状況に舞い上がってしまい、デリカシーのない不適切な言動で女性たちや職場の仲間たちを凍りつかせる方も一部には見受けられます。遠慮しすぎては返って関係性が悪化しますし、一線を越えれば不快感を抱かれてしまいます。近すぎず遠すぎずの「距離感」を掴むことが、コミュニケーションで重要なことです。
当社では、セクハラと言われないコミュニケーションのポイントや、女性がどのような指導や働き方、評価を望んでいるのか、あるいは同性間でもセクハラが成立することなど、セクハラやジェンハラ(ジェンダーハラスメント)、マタハラ(マタニティハラスメント)の基礎情報を発信するとともに、社外相談窓口にて、男性担当者様では対応が難しいセクハラ相談に対応しています。

好事例 動画編

北土建設株式会社様
働く方々の声や、入社後のキャリアアップ、社長のご挨拶など、PR要素が取りこぼしなくたっぷりと、バランスよく、5分間の動画に濃縮されています。

好事例 ウェブサイト編

株式会社中川建設様
森林の美しい中川町の景観にとけ込んだグリーンベースのデザインから、地域に密着し社会に貢献する企業理念が伝わります。
社員さんや現場の写真がふんだんに掲載され、社内の雰囲気や入社後の働き方をイメージでき、就職を検討している方々に安心感を与える採用情報ページです。
企業のことだけでなく、自然豊かな中川町の魅力も写真付きで発信されています。

北海道中川町 中川建設様

北海道中川町 中川建設様

好事例 冊子編

株式会社構研エンジニアリング様
道路・橋梁・防災・河川・環境・地質調査の建設コンサルタント、株式会社構研エンジニアリング様は、冊子を活用されています。

構研エンジニアリング様 採用ブランディング事例 会社案内冊子

構研エンジニアリング様 採用ブランディング事例 会社案内冊子

北海道建設部建設管理課様「建設産業情報発信・育成方法習得研修会」 (令和2年度)

建設産業セミナー

北海道建設部様主催:
「(TouTube配信)建設産業情報発信・育成方法習得研修会」

建設産業関連実績例

株式会社構研エンジニアリング様 労働環境向上に関する講習会「“世代間理解”上司を知る、部下を知る」

株式会社上田組様「職場のパワーハラスメント防止研修」

札幌市設計同友会様オンライン研修会「建設コンサルタントにおける 高年齢者の活用について」

株式会社シン技術コンサル様「一般職員様向け 職場のハラスメント防止研修」(ウェブ研修)

株式会社シン技術コンサル様「管理職員様向け 職場のハラスメント防止研修」(ウェブ研修)

株式会社構研エンジニアリング様「人事考課者マネジメント研修」

株式会社ネクサス様「職場のハラスメント防止研修」(リモート)

株式会社シン技術コンサル様「職場のハラスメント相談窓口担当者対応研修」(ウェブ研修)

株式会社シビテック様 管理職員様対象研修「若手社員の育成とマネジメント」

札樽地区測量設計協会様主催 経営者セミナー「来年度本格施行「パワハラ防止法」〜経営者としての心構え」

株式会社構研エンジニアリング様 社内研修「パワハラ防止とマネジメント」

札幌市設計同友会様オンライン研修会「時短よりも生産性アップ〜働き方改革を実現するための課題別解決マネジメント手法」

北海道建設新聞社様「効果的な企業PRを」(北海道建設新聞,2021年2月12日)

北海道建設部様「(TouTube配信)建設産業情報発信・育成方法習得研修会」

深川地域通年雇用促進支援協議会様主催中小企業の労務管理セミナー「コロナ対策と働き方改革を両立する「新しい働き方」」

恵庭市通年雇用促進協議会様主催令和2年度通年雇用促進支援事業中小企業の労務管理セミナー「新型コロナ感染症、地震、台風時の自然災害「緊急事態への準備・非常時対応」」

恵庭市通年雇用促進協議会様主催令和2年度通年雇用促進支援事業中小企業の労務管理セミナー「新しい働き方と業務改善を提案します「新しい働き方への改革・業務改善Withコロナ」」

恵庭市通年雇用促進協議会様主催令和2年度通年雇用促進支援事業中小企業の労務管理セミナー「新しい年金制度と改正雇用調整助成金「制度改正のポイントと解説」」

【北海道建設新聞社様】北海道建設新聞(2020年5月22日付)にインタビュー記事が掲載されました

北海道設備設計事務所協会様協会誌『Space35号』に寄稿

十勝北西部通年雇用促進協議会様「企業活性化セミナー」

根室地域雇用ネットワーク様主催「人材の確保と定着促進支援」

北海道建設部様「(旭川)建設産業情報発信・育成方法習得研修会」

北海道建設新聞社様『会社のPR方法周知』(北海道建設新聞,2019年10月11日)

北海道建設部様「(帯広)建設産業情報発信・育成方法習得研修会」

【終了】斉藤井出建設株式会社様(足寄町)『人材育成・定着対策研修会』

【終了】日高建設協会様主催『若者を対象とした建設業PR・職場定着育成研修会』

【終了】札幌市設計同友会様主催『担い手確保・育成に関する研修会』

【終了】北海道(道庁)建設部様主催「建設産業女性活躍推進セミナー」

【終了】南留萌地域通年雇用促進協議会様主催「人材確保セミナー」

北海道建設新聞社様『社労士の新田和代氏が講演 建設業の若者獲得工夫と努力を』(北海道建設新聞)

【終了】北海道(道庁)建設部様主催「建設産業情報発信・育成方法習得研修会」

【南留萌地域通年雇用促進協議会様】人材確保対策セミナー

稚内地方通年雇用促進協議会様主催企業向け経営支援セミナー『【脱・人材不足】~働きたい企業・働き続けたい企業のつくり方~』

建設コンサルタンツ協会北海道支部主催セミナー『脱・長時間労働~これからの働き方』