人材確保・定着促進策

「募集しても応募がない」
「求める人材が集まらない」
「思うように育ってくれない」
「採用してもすぐに辞められてしまう」・・・
人口減少、家族構成や学校教育の変化、IT化などに起因する、人材の量的な不足、質的な変容への対応に、多くの企業が苦慮しています。
量の不足は質の低下に直結し、従業員による不祥事、業務ミス、ハラスメント、業績悪化等の経営危機を招きます。
人材獲得競争に勝利するための採用戦略はもちろんのこと、人口が減少する中、少ない人員・短い労働時間で業務を滞りなく遂行していけるよう、生産性を高めていくための工夫も必要です。

コロナ禍の人材確保

コロナ禍では、柔軟な労働時間制度、自由に選択できる働き方にニーズが集まります。
また、安心して安全に働けることが求められます。
ニューノーマルに対応し、新しい働き方を実践し、それを求人広告でアピールしましょう。
コロナ禍の人材確保、求人、キーワードは

求める人材像を明確にするためのシート

求める人材像検討シートの見本をダウンロードしていただけます。
項目、内容ともに一例ですので、ご参考程度に。貴社の実情に即した内容に編集してください。
求める人材像検討シート(PDF)
パスワード:5rfgbnmk67

当社のサポート

人材の採用から戦力化、定着までを一連の人材不足対策とし、デザインとプロモーションの力で業界や企業のイメージアップを促進し、人材確保を支援します。

このような課題をお持ちの企業様へ

  • 求人広告を最適化したい
  • 募集しても応募がない
  • 採用してもすぐに辞められてしまう
  • 採用後の「こんなはずじゃなかった」が多い
  • ベテランが育っていない
  • 面接官と面接試験の質を高めたい
  • 自社の魅力がわからない
  • 業界や仕事のイメージアップを図りたい
  • 人事担当者の負担が大きすぎる