働き方改革・ホワイト企業認定

新しい働き方への改革

省工化・省人化を実現するシンプル&ミニマル仕事術

コロナ禍でも事業を止めない、スリムでスマートな働き方で人にも地球にも優しく。

新型コロナウイルスの登場で人間が活動を止めたことにより、皮肉にも地球が再生し始めました。
コロナ禍の数か月間手探りで実践してきたことが、まさにサステナブルな生き方、働き方の基盤を築いたことになります。
まだまだ続くコロナとの共存、そして続けなければいけない地球保全活動。
私たちは、コロナ前の自由奔放で身勝手な生き方に戻るのではなく、せっかく築いた基盤の上で、新しい生き方・働き方を引き続き実践していくべきではないでしょうか。

ChangeはChanceです

これまでなかなか進まなかった働き方改革ですが、コロナで突然スタートが切られ、急速に一気に推し進めざるを得なくなりました。
これをチャンスと捉えましょう。
徹底した業務改善を行い、可能な限りテレワーク(リモートワーク)や時差出勤など柔軟な働き方を可能にし、それに伴い業務をスリム化・効率化・省人化すること、ペーパーレス・デジタル化・コスト削減を図ることなど、できることからチャレンジしていきましょう。
貴社の実態に合わせたコンサルティングサービスをご提供します。

まずはオンラインでお気軽にご相談ください。

withコロナでは、例えば以下のような働き方が求められます。

  • 在宅勤務・テレワーク制度の導入
  • フレックスタイム制・時差出勤制度の導入(混雑した公共交通機関による出退社を避ける)
  • 社内会議は効率的に、短時間で(スタンディング会議等)。またはWebなどを活用して
  • 省工化
  • 省人化
  • 外勤職・作業員の直行直帰の推進(日報は在宅で)
  • 出張の制限
  • 長時間労働の解消
  • 業務・情報の共有、多能工化
  • スプリットチーム制(業務を複数のチームに分けて遂行)
  • クロストレーニングの実施(一人の従業員がいくつかの業務をこなせるように)
  • 体調不良者やハイリスク従業員、ハイリスク者と同居する者など不安のある従業員の欠勤受け入れ
  • パワーハラスメントの禁止
  • セクシュアルハラスメントの禁止

このような課題をお持ちの企業様へ

  • 新型コロナに対応した働き方を整えたい
  • ブラック企業というイメージや実態を払拭しホワイト企業としてPRしたい
  • 従業員が誇りを持って働ける会社にしたい
  • 労災事故が多発しているから防ぎたい
  • 過重労働をなくしたい
  • 残業時間を削減したい
  • 若手職員の離職率が高い、定着させたい
  • 若手人材の採用を増やし育てたい
  • メンタルヘルス不全が生じている
  • 職場の雰囲気を良くしたい
  • 職員の士気・生産性を向上したい
  • パワーハラスメントをなくしたい
  • 働き方改革関連法に合わせ就業規則を改定したい

弊社のサポートメニュー

  • 新型コロナウイルス感染防止策・衛生行動
  • 業務改善・業務分担見直し・組織の再編成等による労働生産性向上・効率化・省人化
  • テレワーク(リモートワーク)導入・運用
  • 会議効率化・リモート会議導入
  • 女性活躍推進法や次世代法に基づく一般事業主行動計画の策定・浸透
  • くるみん・えるぼし・健康経営等ホワイト企業認定制度の利用・マーク取得
  • インシデントレポート・アクシデントレポートの導入・活用
  • 休憩時間の活用法・休憩室のデザイン・工夫
  • 定期健康診断の実施
  • 熱中症対策の情報提供
  • 職場・作業の安全対策指導
  • 腰痛等身体的不調の改善指導
  • 年次有給休暇取得促進のための業務改善
  • 特別休暇制度の導入(就業規則)
  • 休職制度の整備(就業規則)
  • インフルエンザ・伝染性疾患罹患時の就業禁止規定の整備
  • メンタルヘルスセルフチェック方法の指導
  • 管理職のための部下のメンタルヘルスチェック方法の指導
  • ストレスチェック制度導入
  • ストレスケア法の指導
  • オフィスでできるフィットネス教室(ヨガ・太極拳・体操等)
  • ストレスケア法の指導
  • 休日の過ごし方の提案
  • 健康情報の発信 等

リスク発生後の対応

  • 状況整理・調査を行い報告書を作成します
  • 事故・問題の本質を分析しデータ化、再発防止策報告書を作成します
  • 適切な処分・処理の仕方を助言します
  • 謝罪が必要な際は、外見や謝罪の言葉、タイミング等について助言します
  • 後処理全般をバックサポートします
  • 弁護士と連携してサポートします

「withコロナ」の新しい働き方、サポートいたします。
お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせはこちら

働き方に関するトピックス

テレワーク 導入・運用ガイド

ホワイト企業とは?

過重労働・違法労働・パワハラ等がなく、従業員が働きがいと誇りを持って健やかに働き続けられる企業

新型コロナウイルスの登場により、社会は不要なものを残しておく余裕を失いました。
取捨選択が進み、地球上に必要のないいわゆる「ブラック企業」は淘汰されることになるでしょう。

コロナ禍で様々な消費活動がパニックに陥りました。
マスク、消毒液、トイレットペーパー、体温計、医療サービス、介護サービス・・・これまで当たり前に利用できていたものが一時期利用できなくなりました。
それでも少しずつ体勢が整い、日常が取り戻されつつあるのは、私たちの暮らしや命を守ろうと懸命に働く方々がいらっしゃるおかげさまです。

社会で働くあらゆる人たちの、使命感と、信念と、健康がなければ、今日の命はありません。

従業員が働きがいと誇りを持って健やかに働き続けられる企業であろうとすることは、最大の社会貢献であり、企業が果たすべき社会的責任であります。

だから私たちは、ホワイト企業でなければならないのです。

「うちも良い企業だと思うけれども、証明できないしPRもできていない。」

「いろいろな認定は取っているけれども、実態はブラックかも・・・」

マークも、中身も。

実際に働いている従業員が「納得」するマークでなければ意味がありません。
中身の伴ったマークの取得を目指しましょう。
そして、マーク取得後も、中身を磨き続けましょう。

認定を取得するメリット

  • 優良人材のリクルート
  • 従業員の誇り醸成・士気向上・定着促進
  • 企業イメージの向上
  • ステークホルダーからの信頼
  • 取引先との関係強化

各種認定制度に関するトピックス

当社のサポート

働き方改革から認定取得まで、当社がサポートいたします。

  • 必ず認定を取得できると保証するものではありません。
  • 認定取得を見据えてコンサルティングを行いますが、従業員様が幸せに働ける環境づくりを通して貴社のご発展に寄与することが目的であり、マーク取得だけを目的に無理な働き方改革を行うことはいたしません。
    例えば、管理職になりたくない女性を管理職にしたり、育児休業を取得したくない男性に休業を強いたりすることは、当社のコンサルティング理念に背くため、承知できません。あらかじめご了承ください。