中小企業のテレワーク導入・運用ガイド
情報通信技術の発達と通信インフラの整備により、情報通信端末の形態が可能になったことで、場所と時間にとらわれないテレワークという働き方が可能となりました。
2008年頃から、育児や介護などの事情を抱えていても仕事を続けられる仕組み、すなわちワークライフバランスの実現を可能にする制度の一つとして、テレワークが注目されるようになりましたが、近年は、地震や台風などの自然災害、新型コロナウイルスなどの感染症流行などが発生した際に、事業を中断することなく継続できるようにという側面でも必要性が高まっています。
また、企業にとっては、生産性向上や顧客満足度の向上、人材確保の促進、定着率向上などの利点があります。
一方、情報漏えいや過重労働、コミュニケーションの停滞などのデメリットもあり、こうした課題を踏まえた十分な準備と的確な運用が求められます。
弊社では、リスクを低減しながらスムーズにテレワークを導入できるよう、社内ルールづくりや運用を支援するほか、本サイトで情報提供を行っています。

様々な脅威が渦巻く時代にあっても事業を維持・強化していくための一つの方策として、テレワークという働き方を推進するため、ご参照いただけますと幸いです。

株式会社ケンズプロ 代表取締役 新田 和代

弊社では、新型コロナウイルスの感染拡大の現状を踏まえ、テレワークの導入・運用について、遠隔によるサポートを実施しています。遠方の事業者様、自治体様もお気軽にお問い合わせください。

テレワーク・在宅勤務制度の導入目的・効果

北海道 中小企業 職場の危機管理・コンサルティング・講演・研修・行動計画等

会社概要

本サイトを運営している株式会社ケンズプロは、北海道札幌市の危機管理専門コンサルティング会社です。

弊社のサービス

テレワーク導入・運用支援の他、ハラスメント対策、働き方改革、BCP策定等のリスクマネジメントを支援しています。

講演・メディア実績

雇用・労働分野を中心に、全道各地で多数の講演を行っています。

ご依頼・お問い合わせ

ご相談、講演、寄稿、取材等お気軽にお問い合わせください。

私たちについて

株式会社ケンズプロは、北海道の中小企業を中心に、BCP策定、ハラスメント対策、過重労働・過労死対策、人材不足対策等を支援する危機管理専門コンサルティング会社です。
社会保険労務士・行政書士の新田和代が代表を務め、全道各地でコンサルティングや講演、研修、執筆などを行っています。

弊社では、新型コロナウイルスの感染拡大の現状を踏まえ、テレワークの導入・運用について、遠隔によるサポートも実施しています。
お気軽にお問い合わせください。

株式会社ケンズプロ
〒060-0062
札幌市中央区南2条西6丁目14番地 大友ビル7F
Tel:011-213-0183
E-mail:info@kens-pro.com
https://kens-pro.com