お知らせ

ワーク・ライフ・バランスplus企業認証

札幌市ワーク・ライフ・バランス推進事業の開始から、plusの創設後も、推進アドバイザーとして札幌市の事業に携わってまいりました。
まずはステップ1の認証を受けることから、ステップ3の認証まで、お手伝いさせていただきます。
お気軽にご相談ください。

▼詳しくはこちら
https://www.city.sapporo.jp/shimin/danjo/wlb_katsuyaku/wlbplus.html

概要

札幌市では、「仕事と子育ての両立」を支援するため、平成20年からワーク・ライフ・バランス推進事業を実施し、ワーク・ライフ・バランスに積極的に取り組む企業を独自の基準で認証するとともに、助成金の支給や推進アドバイザーの派遣等の支援を行ってきました。

近年は、女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(以下、「女性活躍推進法」という。)が制定され、男性の意識改革や働き方の改革も含めたワーク・ライフ・バランスを実現し、男女が共に活躍でき、自分らしく働ける環境整備がより一層求められています。

こうした状況を踏まえ、このたび、従来のワーク・ライフ・バランスの認証制度に女性活躍に関する要素を追加した、新たな企業認証制度を創設しました。

札幌市では、ワーク・ライフ・バランスと女性の活躍に積極的に取り組む企業を「認証」し、その取組を一層推進するためのさまざまな支援を行っていきます。

認証要件

企業の取組内容に応じて、次の1~3のステップに認証します。
企業の規模は問いません。
認証した際には、ステップに応じた認証書が交付されます。

※認証は原則として企業単位(本社からの申請)です。
本社が市外にある等の理由で、札幌市内の支社(支店)単位での認証を希望される場合は、事前にご相談ください。

【ステップ1】取組推進企業(具体的な取組を推進している企業)

  • 札幌市内に事業所があること。
  • ワーク・ライフ・バランスplus取組確認シートにより、取組内容を明らかにすること。
  • (従業員10人以上の企業のみ)就業規則を労働基準監督署に届け出ていること。

【ステップ2】行動計画策定企業(一般事業主行動計画を策定した企業)

  • 札幌市内に事業所があること。
  • ワーク・ライフ・バランスplus取組確認シートにより、取組内容を明らかにすること。
  • (従業員10人以上の企業のみ)就業規則を労働基準監督署に届け出ていること。
  • 次世代育成支援対策推進法及び女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画を策定し、労働局に届け出ていること。

【ステップ3】先進取組企業(法令を上回る取組を行っている企業)

  • 札幌市内に事業所があること。
  • ワーク・ライフ・バランスplus取組確認シートにより、取組内容を明らかにすること。
  • (従業員10人以上の企業のみ)就業規則を労働基準監督署に届け出ていること。
  • 次世代育成支援対策推進法及び女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画を策定し、労働局に届け出ていること。
  • 労働関係法令に基づく最低基準を上回る制度を規定し、取り組んでいること。

認証企業への支援

札幌市は、認証企業に対し、さまざまな支援を実施しています。

支援内容 概要
認証マークの使用
(ステップ1以上)
印刷物やウェブページに認証マークを掲載することができます。
札幌市との契約上の優遇
(ステップ1以上)
札幌市競争入札参加資格者名簿に登録のある認証企業に対し、札幌市の工事契約上の優遇制度を設けています。
育児休業等助成金
(ステップ2以上)
初めて育児休業等を取得した従業員がいる認証企業など、一定の条件を満たした場合に助成金を支給しています。
融資制度
(ステップ2以上)
認証を取得した中小企業は、札幌市中小企業融資制度の「札幌みらい資金」を利用することができます。