悪質クレーム「カスタマーハラスメント」対策法案 国民が提出(2022年5月19日 NHK、他)

悪質クレーム「カスタマーハラスメント」対策法案 国民が提出(NHK、他)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220519/k10013633611000.html

国民民主党は、カスタマーハラスメントから従業員を守るため店側が適切に対処できるよう国や自治体が必要な支援を行うことを義務付ける法案を、国会(参議院)に提出した、とのことです。
暴力や執拗な説教など、客による従業員への悪質なクレームなどは、「カスタマーハラスメント」と呼ばれています。

法案では、国と自治体が連携して対策を講じることを義務づけ、店側が適切に対処できるよう必要な支援を行ったり、被害を受けた従業員の相談体制や、離職を余儀なくされた場合、再就職を促進する体制を整備したりするなどとしている、ということです。