News

経団連が働き方改革の事例集を公表

経団連が、働き方改革の事例集を公表しました。
会長は事例集の冒頭で、「本事例集では、長時間労働の是正、テレワークなどの柔軟な働き方、技術を活用した生産性の確保、社員満足度の向上、商慣行の見直し、健康経営などに取り組む、中堅中小企業を含む会員企業の好事例を紹介しています」としていて、「各社が、時代の変化に対応し、創造的な働き方を可能とする職場環境づくりに向けて挑戦される際の一助」にしてほしいと述べています。

事例集では、以下4社をはじめ、15社が紹介されています。大手・中堅企業の事例が中心ですが、中小企業でも働き方改革の配信に向けて参考とできるところも多いと思います。

【掲載企業の事例の一部】
(1) 株式会社アシックス
柔軟な働き方と余暇時間の創出……フレックスタイム制度、サマータイム、プレミアムフライデー、スポーツ休暇の導入など
(2) アビームコンサルティング株式会社
「Smart Work」と名づけた柔軟な働き方や賞与に連動した報酬・評価制度の見直し。RPAを活用した業務の自動化、クライアントに理解を求めた働き方改革の推進など
(3) カゴメ株式会社
選択制時差勤務制度、時間単位有給休暇の導入、スケジューラの徹底活用による仕事の見える化など
(4) コクヨ株式会社
業務の見える化による時間意識の向上、テレワーク・デイの設定や時差Bizへの参画、職場カルテを活用した職場改善活動など

ほか、株式会社サニーサイドアップ、株式会社三東工業社、清水建設株式会社、セイコーエプソン株式会社、DHLジャパン株式会社、株式会社ニコン、日本ユニシス株式会社、東日本旅客鉄道株式会社、株式会社Plan・Do・See、株式会社三井住友銀行、株式会社ユーシン精機の取組み事例が紹介されています。

【経団連「働き方改革事例集」(PDF)】
http://www.keidanren.or.jp/policy/2018/104.pdf