スキャンダルから企業を守ります

今ほど、ハラスメントが問題視される時代はないでしょう。
ハラスメントは、個人の問題ではなく、被害者のみならず他の社員にも甚大な悪影響を与え、職場全体の士気低下、企業全体の業績悪化をももたらし得る「企業の問題」です。

また、不正やSNSへの不適切投稿、飲酒、異性問題・不倫問題等の倫理違反で世間を騒がせるケースも後を絶ちません。
「我が社は大丈夫」と気を緩めず、「明日は我が身」と危機感を持ち、企業の存続と発展を直接左右する重大案件として、喫緊にコンプライアンス対策を講じましょう。

弊社は、全道の民間企業様や官公庁、市町村役場様で、パワハラ・セクハラ防止研修、倫理研修(モラル研修)及び社内調査・再発防止、相談窓口代行、就業規則見直し、社内パンフレット作成等のハラスメント防止コンサルティングを行っております。
表面的ではない問題の根本を捉える広く深い支援により、労務リスクから企業と経営者の皆さまをお守りします。

もう一つのパワハラ問題について考えます

本来のパワハラリスクに加え、もう一つ問題になっているのが、「ハラスメントと言われることを怖れるあまり必要な指導ができなくなっている」、それにより「人材が育たない」ということです。
「ハラスメントと言われることがハラスメントだ」という声も聞かれます。
スマートフォンでの録音・録画が容易になり、SNSの普及により誰もが上司への不満を発信でき、加害者とされればプライベートな情報も拡散され攻撃され得る・・・難しい時代を、企業や上司の皆様は、どのように乗り越えて行けば良いのでしょうか。
「ハラスメントと言われない育て方」のアドバイスや研修等も行っています。

ハラスメント(パワハラ・セクハラ)アンケート調査・ヒアリング調査

社内調査・発生後対応・再発防止

問題が噴出したとき、
職場にリスクが潜んでいることに気づき始めたとき、
被害者や目撃者から相談や通報を受けたとき、
決して放置せず、社内調査によるリスクの洗い出しを行い、適切に対処しなければなりません。
弊社は、クライアント企業様において問題や不安が発生した際、アンケート調査やヒアリング調査、研修、相談対応等により全面的に支援いたします。

研修

ハラスメントや倫理違反は、人それぞれで認識にギャップがあるために起きてしまうものです。ギャップを少しでも埋めるには、セクハラとは?パワハラとは?職業倫理とは?してはいけない行為とは?加害行為をしたらどんな罰を受けるの?被害を受けたらどうすればいい?など、認識を社内で共有しておくことが非常に重要で有効です。弊社は、パワハラ・セクハラ防止研修、倫理研修の実績が豊富です。

パワハラ・セクハラ・バイトテロ対策倫理研修や相談体制の整備、就業規則・ガイドブック作成等

ハラスメント(パワハラ・セクハラ)相談窓口代行・外部コンプライアンス室

外部コンプライアンス室

パワハラ、セクハラ、マタハラ等ハラスメントに関する相談対応窓口を設置することが、企業に義務づけられています(パワハラについてはこれから法制化される見込みです)。被害者や通報者は、プライバシーや相談員の反応、二次被害等につき多くの不安を抱えているため、社内だけでなく外部にも相談窓口を委託し設置することが推奨されています。弊社は、従業員様及びお取引先企業・団体にお勤めの方からのご通報やご相談を、外部機関としてお受けします。

就業規則・ルールブック

就業規則その他の職場における服務規律等を定めた文書において、ハラスメントや倫理違反があってはならない旨の方針を規定し、管理・監督者を含む従業員様に周知・啓発することはハラスメント対策の基本のキです。さらに、社内パンフレットやポスター、注意喚起レターなどを活用し、ルールを浸透させることが有効です。弊社は、基本の就業規則・規程はもちろんのこと、従業員様にとり読みやすく親しみやすいデザインで、意識啓発ツールを作成します。

ハラスメント(パワハラ・セクハラ)防止啓発リーフレット

7つの対策

厚生労働省では、必要なハラスメント対策として以下の7つのメニューを挙げています。
これらの対策は、ハラスメント予防だけでなく、あらゆる不祥事の予防策としても有効です。
すべてのメニューについて、豊富な実績に基づきサポートいたします。

  • 1.トップのメッセージ
  • 2.ルールを決める
  • 3.社内アンケートなどで実態を把握する
  • 4.教育をする
  • 5.社内での周知・啓蒙
  • 6.相談や解決の場を提供する
  • 7.再発防止のための取組

起こる前でも後でも、ご相談ください。

株式会社ケンズプロ
(社会保険労務士・行政書士 新田和代事務所)
〒060-0062 札幌市中央区南2条西6丁目14番地 大友ビル7F
011-213-0183
info@kens-pro.com
https://kens-pro.com/